オンラインショップ 資料請求/お問い合わせ

国際認証NSFとは?浄水器の購入前に知っておきたい基礎知識

2022.06.29

マルチピュアジャパンでは浄水器選びについてお客様より随時ご相談を受け付けております。

浄水器メーカーや製品同士を比較検討する際、よく耳にする言葉のひとつが「NSF」という国際認証の有無です。

今回は、浄水器選びの初心者の方にもわかりやすく国際認証機関NSFについて解説したいと思います。

NSF(National Sanitation Foundation/米国衛生基金)とは?

NSFとは、消費者の健康を守るために米国で設立された第三者認証機関です。「飲料水」「食品」「屋内環境」など、人々の健康に密接にかかわる領域の製品・システムを検査して認証します。

浄水器はNSFが検査対象とする代表的な製品のひとつです。MULTIPURE(マルチピュア)も厳しい検査を経て、その安全性が確認され認証を受けています。

NSFはどのように浄水器を検査する?

NSFが検査するのは製品性能だけではありません。原材料はもちろん、製造管理から広告表記の方法まで、あらゆる角度から審査が実施されます。

審査回数も一回限りではありません。製品や製造現場の再検査は定期的に行われ、品質は継続的に保証されます。

国際的な安全基準

つぎに、NSFが国際的な安全基準たるゆえんについてお話します。

1944年の設立から80年近くが経過した現在、設立当初はアメリカ国内における公衆衛生機器の安全基準だったNSFは、今では国際的な安全基準として世界中に拡大しました。

主要先進国をはじめとした欧米諸国では、NSFの認証を受けていない製品のほとんどは市場流通すらできません。消費者はNSFの検査を受けて安全性が確認された優れた製品のみ、手に取ることができる仕組みとなっています。

WHO(世界保健機関)はNSFの審査基準を採用

1948年に設立されたWHOは、世界のあらゆる地域の衛生環境を改善するべく、公共水道や飲料水の水質基準を確立しています。

そのうちのひとつである飲料水の水質基準には、NSFの審査基準が採用されています。また北米では、水の安全についてWHOのコラボレーションセンターに指定されています。

※なお日本では、NSFは厚労省の外国公的検査機関に登録されています。

マルチピュアは「世界最多」の認証を受けています

ウイルス・バクテリア・ヒ素をも除去できるマルチピュアのAquaextra(アクアエクストラ)シリーズは、世界で唯一のウイルス除去フィルターとしてNSFから認証を取得しています。

NSFの認証を受けた浄水器は、世界中に約1万2,000種類ありますが、そのなかでもAquaextra(アクアエクストラ)シリーズはトップレベルの浄水性能を持つことが証明されています。

カウンタートップタイプ・ビルトインタイプ両方のご用意があります。NSFの認証を受けた高度な浄水性能が、ご家庭の安心に一役買うはずです。ぜひ一度、Aquaextra(アクアエクストラ)シリーズをご検討ください。

*お得な公式レンタルサービスについて

マルチピュアジャパンでは、月額2,880円だけで浄水器が使い放題になる公式レンタルサービスも実施しております。

初期費用も更新費用も一切かかりません。あなたもぜひ、マルチピュアのある暮らしを体験してみませんか?

まずはお気軽に、無料で読んでいただける製品資料をご覧ください。以下よりどうぞ。

関連記事

マルチピュアオンラインショップ
  • facebook
  • twitter
  • instagram
copyright @ multipure all rights reserved.